こんにちは!

ビジネス瞑想家/アスリートメンターの
本田ゆみです。

●なぜ自分とあの人とでは
思考回路が全然違うのだろう?

●なぜ人によって響く言葉や
納得の仕方が違うのだろう?

という疑問を
感じたことはありますか?

それはなぜかというと、

人は生まれつきや育ってきた環境で
脳の使い方にクセがあるからなんです。

メインで使っている脳の部位が
人それぞれに違うからなんですね。

例えば、

ロジック(根拠)やデータに
趣を置く左脳タイプや

豊かな感性を持っていて
共感力が強い右脳タイプ。

そして

全体像を把握できる能力があり
マルチタスクが得意な
3次元タイプや、

ひとつの細かいことを
深く追求することが得意な
2次元タイプなど。

人それぞれに使っている
「メイン脳」というものがあるんですね。

だから人それぞれに思考回路が
全く違っていたり、

響く言葉や、納得するプレゼンの
内容が違うわけです。

私の長年のカウンセリング経験と、

脳神経外科医の著名な先生による
脳医科学的見地を

組み合わせて体系化したものが
「脳スタイル」というものになります。

◎商談

◎教育

◎カウンセリング

◎コーチング

◎プレゼン

などなど、

この「脳スタイル」という概念は
本当に様々な場面で役に立ちます。

是非学んで活用してみては
いかがでしょうか?

あなたのご活躍を心より
願っています!

それではまた◎

==================

【本田ゆみ公式コンテンツはこちら!】

https://linktr.ee/hondayumi

==================